オメガ シーマスター ダイバーはこの新しいグリーンモデルを、ベゼルからダイヤルまで

2022最新のブルーのシーマスター ダイバー 300Mについてひとつだけ言えることは、その色が過飽和状態であるということ。オメガ スーパーコピー歴史的な先人たちがよりグレーブルーの美しさを特徴としていたのに対し、パキッとした明るいブルーだ。

オメガ コピー シーマスター ダイバー 300 コーアクシャル マスター クロノメーター クロノグラフ 210.30.44.51.03.001

カテゴリオメガ ダイバー300M(新品)
型番210.30.44.51.03.001
機械自動巻き
材質名ステンレス
ブレス・ストラップブレス
タイプメンズ
カラーブルー
文字盤材質セラミック
外装特徴シースルーバック
回転ベゼル
ケースサイズ44.0mm
機能デイト表示
クロノグラフ
ヘリウムガスエスケープバルブ
耐磁
付属品【詳細】内箱
外箱
ギャランティー
2019年発表の【シーマスターダイバー300 コーアクシャル・マスタークロノメーター・クロノメーター】。
文字盤とダイビングベゼルには耐久性に優れたブルーセラミックを採用し、文字盤にはシーマスターの初代モデルにあったレーザー加工の波模様を復活させています。
3時位置のクロノ積算計は時・分針が同軸にセットされており、時間を読み取るように経過時間を知ることができます。
サファイアケースバックから覗くムーブメントには、15,000ガウス以上の超高耐磁性能を持ち、スイス連邦計量・認定局(METAS)が認定したマスタークロノメーターのキャリバー9900を搭載します。

オメガはこの新しいグリーンモデルを、ベゼルからダイヤルまで、フォレストグリーンに近いダークな色調で統一している。光の加減によっては、ほとんどブラックに見えるほど濃いグリーンで、カラフルな時計はちょっと……という方にもおすすめだ。

そしてその考えは、スタイリングの細部にまで及んでいる。ブルーとグレーを除くすべてのスティール製のダイバー 300Mモデルでは、シーマスターのテキストと秒針が赤で表現されている。これはデザインにコントラストをつける楽しみを与えてくれるが、ときには遊び心が強すぎるように感じられることもある。セラミック製の大ぶりなモデルやツートンカラーのモデルと比較すると、赤が除かれているぶん、少し大人っぽく感じられるだろう。

グリーンモデルにもこの赤い意匠はない。文字盤のテキストは、シーマスターのワードマークや秒針も含め、すべてホワイトで統一されている。オメガはこのカラーリングを選択し、赤い装飾を排除することで、他のモデルと同じデザインでありながら、より成熟した印象を与える時計に仕上げたのだ。

【関連記事】:偽ブランド情報

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com 徽标

您正在使用您的 WordPress.com 账号评论。 注销 /  更改 )

Twitter picture

您正在使用您的 Twitter 账号评论。 注销 /  更改 )

Facebook photo

您正在使用您的 Facebook 账号评论。 注销 /  更改 )

Connecting to %s